かわさき いづみ こころに花を Blog

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

目覚め

本当の強さを出したときに
ドンと物事が動きした

泣いてみたり、笑ってみたり
落ち込んでみたり、喜んでみたり

ヒーローにも悲劇のヒロインにも
時に悪役もやりながら、時々の感情を深く味わうと
想いが想いを繋ぎはじめ
それは、やがてひとつに繋がっていった

魂が起きたかな

そして、すべてに感謝
ありがとう(*⌒∇⌒*)

いづみ
スポンサーサイト

| 気づき | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メッセージ

誰かに何かを伝えたいと思ったとき
ふと頭に浮かんだメッセージ

仮にそれが私の妄想であったとしても
その出処は問題ではなく

どうやら、伝えることに意味があるようだ

いづみ

| 気づき | 22:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

素直になる瞬間

半年前に出会ったあの人は
半年たった今、帰らぬ人になってしまった

寂しそうな子供がやってきた
そんな印象だった

自分のできることは伝えてきたつもりだったけれど
それでも伝えきれない想いが溢れ出てくる

人には、誰かが手を引っ張って、背中を押してあげないと
一人では立てない時がある
それは、何より私がわかっているはずなのに
同じ目線に立てず
浮かんできたイメージを
頭でかき消してしまったことに後悔が残る

そろそろ、次の手紙でも書こうかと思っていた矢先に
聞かされた訃報

次があることを当たり前に思っていた私は
後悔しか思い浮かばない

でも彼は
私が長年張り巡らせてきた柵から
スルンと私を解き放してくれた

人の存在とは本当に大きい

愛と感謝を込めて

いづみ  

| 気づき | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

清きもの

ヒーリングをさせて頂いて、みんな心の奥底に
清きものをしまい込んでいるのをとても感じます。

清きものは
純粋で傷つきやすいものなのでしょうか。

今の世の中では、すぐに汚れてしまいそうな氣はします。
清きものを守る為に、人は警戒心やらバリアやら張れるものはなんでも張り巡らせているようです。
その結果、固くなってしまい、守り込みすぎてしまい
清きものの存在すら忘れてしまっている。

そんな方が多いように感じます。

宝探しをするかの如く
その方の清きものを見つけていきたいと思いますヽ(*’-^*)。

今までは、”自分が何を得られるか” それに必死でした。
今は、”自分は何を与えられるか” そう考えるようになりました。

清きものは
純粋で傷つきやすいものなのかもしれません。

でも、決してなくなりはしないし
それは心の強さに変わるのだと

長年、しまい込んできた清きものを出した私は
そう思います。

いづみ

| 気づき | 20:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大河の一滴

"大河の一滴は無駄ではない”
昔、誰かがそんなことを言っていた。

ふぅん。。と思いながら、たまに思い出す言葉。

そうであったら嬉しいけれど、
濁った川の中に一滴のきれいな水を流しても、濁るだけで何も変わらないではないか。
そう思っていた。

最近、そんな出来事があった。
その一滴に導かれ、何氣ない行動がつながっていき、純粋な想いがどっと溢れだした。
大河の一滴は無駄ではなかった。

いい経験をさせて頂いた。

いづみ


| 気づき | 13:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。