かわさき いづみ こころに花を Blog

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

最初の氣持ち

最初の氣持ちがいちばん大切。
それが元になり、物事が動いていく。

何か違うなぁと思った時は
最初の氣持ちが違っているんだと思う。


RIMG1049.jpg


あ~山行きたい!!

いづみ

スポンサーサイト

| 今日のこころ | 21:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

原画販売のお知らせ

Dear Heartさんにて、原画を展示販売させて頂いております。

天使が集う心地よい空間。
セラピストとイラストレーターのご姉妹で運営されています。

RIMG2464.jpg

色んな作家さんの作品があって、楽しいです。
オラクルカードもたくさん!

RIMG2466.jpg

私のお氣に入りはこれ。
毎回、自分に必要な言葉を頂けます。

RIMG2465.jpg

私の作品はこんな感じ。
夏バージョンでセレクトしてみました。

RIMG2453.jpg



RIMG2454.jpg

個展の時に、人氣だった”家”もあります。

RIMG2460.jpg

是非、足を運んでみて下さい(*⌒―⌒*)
あ、場所はこちら

いづみ

| お知らせ | 10:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行きたくても行けない場所

行きたい場所があるのに、どうしてもいつも行けなくなってしまう。
本当は行きたくないのかもしれない。

氣というものは、物事が動く前に動く。
一見何の変化もなくとも、そこにいる人達の流れと
自分とが変わってきたのだろう。
そういうものを感じているのもわかっていたけれど

今までの人との付き合いであったり
自然の流れとは違う所で、行かなきゃと思っているようだ。

氣づかぬふりをしてきたけれど、そろそろ無理みたい。
やめる勇氣も必要かぁ。

いづみ

| 今日のこころ | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

真実

たったひとつの真実というものがあったとしても
真実というのは、人によって違うのかもしれない。

それぞれ、信じたいことを信じ、各々の世界が広がっていく。

それを人生の分かれ道というのでしょうか。

良いも悪いもないけれど
真実だけは見極めていきたい。

いづみ

| 今日のこころ | 23:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お掃除

今日は早朝から、大掃除でした。

何かとあれば、掃除ばかりしているんですが
普段触らない物を触ってあげると
物が生き生きしていくのがわかります。

それだけで嬉しくなってしまいます(^○^)

部屋は自分の心の表れと言うけれど
自分が変わっていくと部屋も変わっていくし
部屋が変わっていくと自分も変わっていくように感じます。

少し前に、部屋でお数珠が切れてしまい、珠が2つだけ
ずっと見つからなかったんですが、今日の掃除で2つとも発見しました!

2つとも、ありえない場所にずっと佇んでいたようで。
本当、ありえない場所です。。

お数珠が切れてしまう時って、決意の表れや
何か縁を切るという意味があるようですが
私の場合、今までの考え方から縁を切る必要があったようです。

新たな氣持ちで、お数珠を結び直したいと思います(修理に出します)☆

それにしても、夕方久しぶりに買い物に出かけたんですが
自分に合わない物を処分して、新しい自分に合う物を買うと
それだけで、またまた嬉しくなってしまい
今もまだテンション高いです♪
好きな物に囲まれて過ごすというのは、大切なことですね~

いづみ

| 今日のこころ | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出会い

思わぬところに、思わぬ出会いが転がっていて
その出会いにより、自分の人生が一変することがある。

それは何か特別な時よりも
ありふれた日常の中に潜んでいるように感じる。

今日も良き一日でした(^v^)

いづみ

| 今日のこころ | 23:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。