かわさき いづみ こころに花を Blog

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お絵描きセラピー⑭

最近考え事をすることが多いですが
一歩外に出て秋の空氣の心地よさを感じると、一氣に氣持ちが変わり
視野が狭くなっていた自分に氣づかされます。

都会でも自然は常に流れています(*˘︶˘*).☆.。.:*・゜

9/19のお絵描きセラピー。
珍しくキャンセルが相次ぎ、おひとりの参加になりました。

こちらの絵です!
RIMG1499.jpg
色んな色のバラですね~
初めはたくさんの丸があったんですが、途中で本人の意識が決まってから
バラに変化しました。
カチッと何か切り替わってました。
すごい綺麗です!

この絵にタイトルをつけるとしたら。。
『しろ』
と私は付けたいです。
本人はまさかの私の発言に笑っていましたが
白です、白。

ちらちらブログなどに書いてますが
白って混じりけのない、ピュアなイメージですが
実はすべての色を含んだ色だと思います。
要は、いろんな想いや感情を含んだ色。

この方は、宝塚が大好きな方なんですが
ずっと応援されていた方がやっと主役になれたそうで
その舞台を宝塚まで先日見に行かれたそうです。

華やかな笑顔の裏には、たくさんの涙や怒り、喜び、嫉妬などのドロドロした感情・・
いろんなものを経験して、その笑顔があったのだと思うと
感極まるものがあったそうです。

大なり小なり、誰でも経験あると思います。

自分が感じている感情は、すべて尊いものだと私は思います。
怒りや哀しみの感情は、否定的に捉えられることが多いですが・・

昔、「怒」と「哀」の感情をずっと絵で表現していた友人がいましたが
極まってくると、それはそれは美しい絵でした。
中途半端な感情が氣持ち悪いのであって
純粋な想いは、美しさに繋がるのだと思います。

描き方も、いつもは形として描くものを決めて描いていたのが
この日は、感覚で描きたいものを決めてきていたとのことでした。

感覚で描いているので、いつもより絵に広がりが出ていて見てる私も氣持ち良かったです。
その感覚を、私は皆さんに伝えたいところもあるので
もう、嬉しくて嬉しくて(人´∀`*)
長くなりましたが、嬉しさ満載の1日でした。
※ご本人の了承を得て、掲載しております。

次回は、10/3です。
みなさん、お待ちしてま~す( ´ ▽ ` )ノ
参加ご希望の方は、氏名、ご連絡先、参加希望日、参加人数を明記の上、こちらまで!
izumi.kokohana★gmail.com(★を半角@に変えて下さい)

いづみ
スポンサーサイト

| お絵描きセラピー | 18:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://izumikokohan.blog.fc2.com/tb.php/102-a7a8b6bb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。